FXドル円スキャルピングを専門に行う「ますいたかしFX情報ブログ」ますいたかしが継続して利益を上げる為のノウハウをブログにて公開!ドル円スキャルピングのマーケット考察、24時間FXドル円関連ニュース、スキャルピング講座、FXで稼いで自由なライフスタイルを構築するスクール、etc.


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪



おはよう御座います~すきゃ蔵です。

本日は現在の円安局面・業界ネタということで最近の情報で面白い記事
を共有していきます。

急激な円安となっていますがこれから日本のFX業者の多くが破産していきます。
これは憶測も噂でもなく近い将来必ず起こる事です。

なぜだかわりますか?

これは日本の業者がこれだけ狭いスプレットで会社を維持出来る理由でもあります。
これこそがFX業界の闇なんですね。

一般の人は、広告に踊らされ知る余地もありません。

どの業者も、全うに為替業務をする場合、銀行からお客さんよりも狭い
スプレットでドル、ユーロなどを買っています。

提供するレートよりも狭いレートで買って少し利ざやを乗っけてお客に提供する手数料商売。
これがFX業者の本来の姿であり皆さんもそのように認識していると思います。

例えば通貨の仕入れの原価を概ね私は知っていますが、どう考えても原価よりも低い
スプレットでお客さんにレートを提供している業者が日本には多数あります。

お店で言えば200円で仕入れたジュースをお客さんに100円で売るのですから
儲かるわけがありません。

ましてや通貨は大量に仕入れれば安くなるなどの交渉は行えません。

儲からない商売なはずなのに楽天やDMM、サイバーエージェントなど大手の企業がこぞって
参加するのはなぜなのでしょうか?

それは実は手数料商売ではないから。

ではどういう構造なのか?

投資家の9割は負ける。

そう、業者の基本はお客さんは負けると考えているなんともヤラシイ業界なのです。

これがキーワードです。

日本のFX業者がなぜ危険なのか、それは単純な手数料商売をしていないから。
そしてその手数料商売をしていない事は、なぜ危険に結びつくのか?

この点を少々説明したいと思います。

キーワードは円安です。
まず、日本のFX業者の構造から説明しますね。

日本のFX業者のスプレットが狭いのは、
そもそも手数料で儲けるというビジネスモデルではないからなんです。

では、どういうモデルなのか?

答えは、客が負ければその分儲かる仕組みです。

例えばお客さんが50万円入金したとしましょう。

その後数カ月、場合によっては数日で9割の客がほぼ0になってFXの市場から
退場していきます。

もし、この間のお客の注文を一切銀行に流さずにただパソコンの画面上で増えた、
減ったと表示しているだけならどうでしょうか?

つまり、あなたが10万円勝って60万円にして出金すれば企業が10万円の
損になもなるという事です。

しかし、統計的に客は負けると出ているのです。

日本のお客は圧倒的に買いポジション(ロング)が多いのでドル安、
ユーロ安になればなるほど客は損して企業はボロ儲けしてきました。

そんなトレンドが安倍政権になり円安に転じた事で一瞬で変化しました。

つまりお客さんがわかりやすすぎるトレンドにより、
大儲けする人が続出してしまったのです。

お客さん全体でどれだけ儲けたのかというと、ある最大手証券会社では実に20兆円。

もちろんこれは決済をした金額ではなく含み益という状態です。

しかし、お客さんが一斉に決済を行い出金すれば日本のほぼ全てのFX業者は
その要求に応じる事が出来ないのです。

日本の法律上は保証の記載が必要なのでどこの業者でもかいていますけど、
払えない場合は政府が保証してくれるのか?

多分しなですよ。
投資は、そういうことも含めて個人の責任なですから。

これはとても大きなリスクです。

お客さんは手数料さえ安ければ来るし、その安さに何の疑問も持たない。

誰しも車が1万円だと言われれば疑うのに、
原価がわからない通貨であれば安ければいいと思ってしまう。

嘘であっても分別管理してますと書けば、日本人は無条件で信じます。
究極のお人好し民族なんですね。

だから日本人は投資で勝てないのです。
みんなと同じ事をしていてはだめですよ~。

以上、情報共有でした。(笑;

因みに私は海外ブローカーしか使いません、お付き合いしていると日本人で優遇
してくれることも沢山あります。(残高にもよりますけど。)
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪

すきゃる工房では、ブローカーについて顧客対応やサーバーの処理能力など調査を行っています。
今回はそんな中でも一押しのFXOPEN社について情報共有です。

<確認ポイント>
  しっかりした会社だと言う事、先ず、これが第一に大切です。
  スキャルピングに絶対必須のスプレッドの狭さと安定度(多分世界最小、ゼロスプレッドもあり)
  もちろんMT4プラットフォーム
  資金の入出金時トラブルは現在のところ無し
  YouTubeで検索して頂くと良く分かりますが、会社としてゲーム業界やレーシングスポンサー
    になるなど、業界でもアクティブなビジネスを展開しています。

   表彰風景
       

  海外ではFXのブローカーが集まってForexExpoと言う形でブローカーの宣伝やセミナー
   なども世界中で行われています。

   会場の様子
       



にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪

本日はちょっとしたオモシロ・ネタです。

私がスキャルピング・オンリーなのは為替は超ド短期型投資だと思っているからです。
FXは1時間、もっと言えば5分先もどう動くなんて言い切れる人は誰もいませんよね。

勿論、長期のトレンドと言うのは世界経済によって作り出されるものと思いますが、
そんな世界経済の予想なんて大それた事は私にはとてもできません。

ぶっちゃけ先のこと誰も分からないでしょう?

私は1日先でも無理です。(汗;

先週まで上げ上げだった通貨でも何かネガティブ要因が出れば下げ下げモードに
急転換なんていくらでも日常茶飯事的にある話です。

その予想するくらいなら、ド短期でどこに「損切り」が多いだろうなっと考える方が簡単です。

大口はそういう価格を狩に来る確立はかなり高いですしそういう価格にヒットした場合に
トレンドが発生することも多いです。

私の中では、FXはそういったド短期の予想ゲームの様な物と割りきっています。
さてこれを頭において、本題に行ってみたいと思います。

あなたは、スパイクってご存知ですか?
スパイクって言うぐらいですから相当「とがって」そうですね。


02226d10.png





これはスパイクといわれるチャートの一例です。
本当に刺さりそうですね。1時間足でこれです。

「こんなチャート本当にあるのか?」って思ってしまいます。

こんなチャートが出た時は、ほかのブローカーでも同じ時間帯でこの様なチャートになっているか
確認してみてください。

なぜこんな事が起こるのか?

起こっているんじゃないです。意図的に起こされているのです。

大抵の場合ストップロス注文が集中する典型的な場所などテクニカルポイントや、
サポート、レジスタンスといわれる直近の高値の上や安値の下やらダブルゼロやトリプルゼロと
呼ばれるいったきりのいい価格で起こることが多いです。

そういった値段の少しズレタところには皆さんの「損切り注文(ストップロス)」がたくさん集まっています。
スバリ!それを狙って一瞬の間にその損切りさせてしまうのです。

この様なストップの注文が入っている価格を狩に行く行為を「ストップ・ハンティング」と読んでいます。

悪徳なブローカーでは一瞬レートを故意に動かしてスパイクを発生させているところもあるようです。
悪質ですね、でも一般のトレーダーには殆ど分かることはありません。

勿論、銀行、ブローカーは注文情報(板情報)も見れますので、ここまでレートがずれれば、
ストップに引っかかる奴が沢山いるということを笑いながら見てるんでしょうね。

本当になんていう奴らでしょう。
この様なことを知ってしまうと世界経済の予想なんで関係ないですよね。

何だかんだ言っても最終的には
結局、キャッシュをもぎ取り勝った者勝ちの世界なのです!

つまらないお話でした。
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪

皆さんはスキャルピングをする口座は何処をご使用ですか?

日本のブローカー? それとも海外ブローカー?

私は全てが海外ブローカーです。
その理由は、スプレッド、レバレッジにあります。

以下のサイトはスプレッドの比較が出来るサイトです
この機会に一度、ご自分のブローカーを見直してみては
いかがでしょうか。

海外ブローカーのスプレッド比較サイト

MT4 SPREADS
MT4i - MetaTrader intelligence
Best MT4 Brokers

国内は使用しませんので未調査です。
たくさん業者があるのは知っていますが良いところがあれば教えてください。
FXのスキャルピングは業者の選択が勝敗をわけます。これがスキャルピングのコツです。
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪

スキャルピングや手法には関係のない記事になりますが
FX関連と言うことでとても興味深い記事ですのでご紹介したいと思います。

外部サイトですので信頼性は未知数ですが情報としては
持っておいて損はなさそうですね。

今後も色々な意味で面白いサイトがあれば紹介していきます。
(※これは面白いと言うサイトがあれば教えてください。)

以下、リンク

資産家個人向けFXシステム
オフショアで設立するFX会社
HOME  → NEXT

Visitor
Search
「すきゃる工房」内で検索
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
便利リンク

<免責事項、投資に係るリスクについて>

外国為替の投資はリスクを伴い、投資元本に損失を与える場合があります。為替の場合、平日24時間取引が行われている為、常時価格変動している可能性があります。 また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しない為、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。当サイトで紹介する情報は、利益を保証するものではありません。ご紹介する情報を利用した売買でいかなる損失を出された場合でも、「すきゃる工房」を初め情報を提供した第三者は一切の責任を負いません。ご利用に関する自己責任またはリスクに関して十分にご理解頂いた上でお取引をお願い致します。

Copyright (C) 2011-2013 「すきゃる工房」All Rights Reserved.