FXドル円スキャルピングを専門に行う「ますいたかしFX情報ブログ」ますいたかしが継続して利益を上げる為のノウハウをブログにて公開!ドル円スキャルピングのマーケット考察、24時間FXドル円関連ニュース、スキャルピング講座、FXで稼いで自由なライフスタイルを構築するスクール、etc.


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪

ども、ますいです。

95%のトレーダーがなぜ負けるのか?
またその改善方法を動画にまとめてみました。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪



ども、ますいです。

取りあえず113円回復ですが、75日移動平均の下ですのでこの後、
明確に超えてくるか確認ですね。

先週末は、オプション売りも大量にあったので上値が重かったですが、
徐々に解消していくと見ます。

と言う訳で、本日地合いは安定していると思います。

また、米国市場が休場(ベテランズデー)となる中、基本的には動意に
薄い展開を予想です。

前週末の海外市場でドル円は112円台まで下落。リスク警戒感の高まりを
意識される展開となりましたが、

麻生財務相から通貨問題についてはマーケットに任せるとG7やG20の
場で何度も合意している。

相関しているマーケット、史上最高値を軒並み更新して上昇していた
米株式市場に過熱感に対する警戒感が出ているので注意。

フランス大統領選に関しては、不安定な情報が流れているので、
円買い要因となるが、これについては様子を見ながらといったところ。

本日はこんなところです、本日もガッツリ稼ぎまっせ!

ますいたかし

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎
FXトレーダーとして莫大な利益を上げ
自由な人生を手に入れるトレードスクール

真面目にトレーダーとして独立して人生を
楽しみたいと言う目標のある方が対象です

http://takashimasui.com/cons/


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪




【FXドル円考察:金曜日の米国大統領就任式が完了して】
 
今までの一方向的にドル買いとなっつていた
トランプご祝儀相場もようやく終了した。
 
ここまで随分稼がせて頂いたが、ここからは本当の
相場トランプ政権相場が始まり、方向性が定まり
落ち着くまで乱高下するだろう。
 
為替は「噂で買われ、事実で売られる」という
特性があるため、選挙時に公約をバンバン上げ
ていた状況からすると、
 
全ての公約を達成することは無理な事を考えると、
どこかで、ドル高は崩れ落ち失望売りと変化して
いくかもしれない。
 
そうなれば、今までのロングポジションが大きく
巻き戻されそのエネルギーは下落エネルギーとなり、
想定以上の円高を招く可能性もあるだろう。
 
現状、リーマンショック以上の動き、政治経験の無い
大統領という事で今までに経験したことのない、
先の読み難い相場ではあるが、トレンドさえ発生して
しまえば意外と簡単な地合いとなるような気がするが
 
まあ、その辺りは「神のみぞ知る」なので、単純に、
我々のグループは今年もひたすら稼ぐのみである。
 
今年も相場が面白い。
 
プロFXトレーダー ますいたかし

運営メディア案内:
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■無料ライフスタイル構築コンサルティング
FXトレーダーとして莫大な利益を上げ
自由な人生を手に入れる無料コンサルティング
http://takashimasui.com/cons/
 
■メールマガジン
短期間で最高の人生を構築する方法
http://takashimasui.com/
 
■LINE@
LINEでは直接チャットコミュニケーション
をしていますので是非繋がってくださいね。
http://line.me/ti/p/%40takashimasui
 
PCの方は@takashimasuiで[検索]
 
■ライフスタイルブログ
ライフスタイル中心の僕のメインブログです。
http://takashimasui.com/blog
 
■FX(外国為替)ブログ
ドル円の値動き予想など僕の考察を
お届けしている為替ブログです。
http://scalkoubou.com/
 
■公式Facebookページ
いいね!を押してフォローお願いします^_^
⇒ https://www.facebook.com/takstarjp/
にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪



ども、ますいです。

米・大統領選挙もおあわりましたのでドル円
コメントを書いていきます。

‌僕自身は選挙前にポジション解消していましたので、
取りあえず全ての短期・中期ポジションを利益で確定。

選挙は静観しようと決めていましたので、今回はノーポジ
でした、トレード自体は昨日、本日から本格的に戻りつつあります。

では、本題です。

先ず、初めに多くのエコノミストが想定していた、
ヒラリー=円安、トランプ=円高という見方が完全に
崩れている状態になります。

インドで開発されたAIシステム、MoglAが、トランプが勝利
すると驚きの予測をしたことが話題になっていましたが、
まさにその通りとなった訳です。

僕自身は、選挙前に発信した情報通り、トランプ当選確実
になるまでは、円高に振れていたので想定通りと考えていましたが、

実際は、選挙中は乱高下し、当選後の勝利者演説で以外に
落ち着いた政治家みたいな演説をしたことから、

その反動で逆に、強烈なショートスクイズが入り、
下落前の105円のラインを超えてV字回復以上の
期待上げをみせて現在に至っています。

‌因みに、ナスダック、ダウ、S&P全てV字以上の上げを
見せているので、過去のリーマンショックやブレグジット
と比較しても結構な異常な事態と言ってもいいです。

ですので、直近高値の107円に接近していますが、
ここからどこまで上げていくのかをよく見ていくことが重要です。
(日足ベースでボリンジャーバンド+3シグマに接触中)

なぜなら、ここまで上げているのは完全に「期待」だからです。

因みに、トランプ氏が大統領に就任するまで暫く期間が
あるので何ともいえませんが、こういう相場は通常
1週間~2週間で落ち着き適正価格へ戻ります。

また、

トランプ氏の公約は、円高に振れるものが中心ですので、
まさに、「相場は期待で買われ、事実で売られる」という
ことが実際に発生しているという事になります。

買いが買いを呼ぶのは、相場ではよくあることですので
落ち着いてみていきたいところです。

こんな感じで、現在は円安なんですが、僕自身は、
短期円安、中長期、円高と言う目線でみています。

日ごとに、マーケットの雰囲気がかわりますので、
また、記事として書きたいと思います。


最後に、

今回の選挙で、僕の教え子の中には、様子見が一番多く、
稼いだ人も結構いましたが、痛い目に合った生徒も何人かいました。

でも、今回は相場は生き物で完全な動きを読み切れ
ないという意味では良い勉強になってのではないかと思います。

この様なビックイベントは、なかなか経験することが
できないので、投資家心理を磨く上では非常に良い
経験だと思います。

では、一喜一憂することなく、今晩から徐々にならして、
来週から本格参戦していきたいと思います。

ますいたかし

僕のLINEではより濃い繋がりができますので
登録よろしくです!

こちらから http://line.me/ti/p/%40takashimasui


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪





ども、ますいです。

では、久しぶりですが大統領選挙前のドル円の見通しを見ていきたいと思います。

現在ドル円を動かしている要因は2つ

・利上げ

・大統領選挙

そして、このうちの利上げを見る上で重要な
イベントが先週のFOMCと雇用統計でしたので、
まずは両者のおさらいをします。

まず、FOMCは予想通りノーアクションですが、
イエレン議長が利上げに際しては、あと幾つかの
材料を待ちたいという表現だったので、
利上げを否定するほど悪い指標が出ない限り
12月の利上げはあるという事を言っていると思います。

後は、雇用統計は予想より弱かったものの、
年内利上げを否定するほどではないので、
来月FOMCまでに残る不透明要因はかなり
減少してきています。

と言う事で、大統領選結果だけが利上げの
リスクファクターになりそうです。

今までは利上げ観測が高まるといっただけで
猛烈にドル買いが進行する局面もたたあり、
個人的には想定範囲内でしたが、あせった時期
もありました(全て利益で完了しています)。

しかし、現状を見るとお分かりの通り、利上げは
マーケットが織り込みつつあるので、もう直接ドル
買いとならなくなっています。

そして、本日を見ると、昨日クリントン候補のメール
問題が浮上して、一時、この人の当選は先ずないな
と思いました。

なぜなら、ウイキリークスからの暴露声明もでてい
たため、明確な何か事実をつかんでいたと思ったからです。

しかし、そこはアメリカ、どこかで圧力がかかったんで
しょう、すんなりFBIからこの件に関しては終了っていう
声明で終了です

これは、長年、相場をやっていると肌で感じますが
かなり変です」

結論を、いうと今現在でいいうと、クリントン候補当
選確率がかなり高いです。

(まあ、個人的にはトランプに当選してほしいですが、、)

クリントン当選=ドル高、円安になりますので、
恐らく当選後暫くは、ドル高が継続します。

そして、その後、徐々にドル高が崩れていく事になりそうです。

既に、クリントン当選でドル買いになっていますので、
恐らく日本時間の9日、当選が確定するまでは調整
をくりかえしながら上げていくでしょう

上げ方にもよりますが、107円を目指す可能性も?
想定範囲に入れておきたいところです。

以上、直近の値動き考察を届けしました。

余談ですが、仮にトランプ候補が当選した場合は
当たり前ですがかなりヤバいことになります。

下手をするとそれが、トリガーとなり円高がかなり
進むことが想定されます。

では、また近いうちに!

ますいたかし

P.S

選挙の開票予定見通しですが

●最も締切が早い東部州は、日本時間11/9水AM9時から開票開始

●早ければ、水曜昼前後には結果判明

●接戦の場合でも、水曜夕方には全容判明

LINEにて重要な情報を対話形式でシェアしています
是非ご参加ください。

ますいたかしLINEはこちらから

⇒ http://line.me/ti/p/%40takashimasui






HOME  → NEXT

Visitor
Search
「すきゃる工房」内で検索
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
便利リンク

<免責事項、投資に係るリスクについて>

外国為替の投資はリスクを伴い、投資元本に損失を与える場合があります。為替の場合、平日24時間取引が行われている為、常時価格変動している可能性があります。 また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しない為、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。当サイトで紹介する情報は、利益を保証するものではありません。ご紹介する情報を利用した売買でいかなる損失を出された場合でも、「すきゃる工房」を初め情報を提供した第三者は一切の責任を負いません。ご利用に関する自己責任またはリスクに関して十分にご理解頂いた上でお取引をお願い致します。

Copyright (C) 2011-2013 「すきゃる工房」All Rights Reserved.