FXドル円スキャルピングを専門に行う「ますいたかしFX情報ブログ」ますいたかしが継続して利益を上げる為のノウハウをブログにて公開!ドル円スキャルピングのマーケット考察、24時間FXドル円関連ニュース、スキャルピング講座、FXで稼いで自由なライフスタイルを構築するスクール、etc.


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪



【画像をクリックでご購入もできます。】

最近長いことこのカテゴリーの記事を書いていなかったので1冊紹介しておきます。
(まだ、紹介したい本は100冊以上あるのですが、、、気が遠くなりますね。)

最近では知らない人はいないぐらい有名なテクニカル指標となっているボリンジャーバンドですが、
この本は、その開発者であるジョン・ボリンジャー氏が自ら筆をとったボリンジャーバンドの入門書です。
タイトルこそ入門とつきますが、実際は辞書てきな1冊です。

私自身はボリンジャーバンドを多様していますが、最後の第6部“要約”には、ボリンジャーバンド15条の
基本原則があり、ボリンジャーバンドとは何か?トレードにどう役に立てていくかを考えるのに役に非常に良いです。

なんといっても、考案者自らが執筆しているところがミソです。

目次
第1部 序論
第1章 はじめに
第2章 原材料
第3章 時間枠
第4章 継続的アドバイス
第5章 自主判断

第2部 基礎理論
第6章 歴史
第7章 構造
第8章 ボリンジャー・バンドの指標
第9章 統計

第3部 ボリンジャー・バンドの独自の働き
第10章 パターンの識別
第11章 ファイブ・ポイント・パターン
第12章 W型ボトム
第13章 M型トップ
第14章 バンド・ウォーク
第15章 スクイーズ
第16章 メソッド・:ボラティリティー・ブレイクアウト

第4部 ボリンジャー・バンドに用いる指標
第17章 ボリンジャー・バンドと指標
第18章 出来高指標
第19章 メソッド・:トレンドのフォロー
第20章 メソッド・:反転

第5部 応用課題
第21章 指標の標準化
第22章 デイトレーディング

第6部 要約
基本原則15条まとめ
用語集

すきゃ蔵の裁量スキャルピング手法でもボリンジャーバンドは無くてはならないテクニカルです。
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT

Visitor
Search
「すきゃる工房」内で検索
Calendar
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
便利リンク

<免責事項、投資に係るリスクについて>

外国為替の投資はリスクを伴い、投資元本に損失を与える場合があります。為替の場合、平日24時間取引が行われている為、常時価格変動している可能性があります。 また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しない為、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。当サイトで紹介する情報は、利益を保証するものではありません。ご紹介する情報を利用した売買でいかなる損失を出された場合でも、「すきゃる工房」を初め情報を提供した第三者は一切の責任を負いません。ご利用に関する自己責任またはリスクに関して十分にご理解頂いた上でお取引をお願い致します。

Copyright (C) 2011-2013 「すきゃる工房」All Rights Reserved.