FXドル円スキャルピングを専門に行う「ますいたかしFX情報ブログ」ますいたかしが継続して利益を上げる為のノウハウをブログにて公開!ドル円スキャルピングのマーケット考察、24時間FXドル円関連ニュース、スキャルピング講座、FXで稼いで自由なライフスタイルを構築するスクール、etc.


にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ ←ブログランキンブに参加しているのでクリックで応援お願いします(^^♪

お疲れ様です~すきゃ蔵でございます~。


昨夜のドル円ですが、上値が重く103円のレジスタンスを越える
ことができませんでした。

まあ、材料ないのでこんなとことろだと思います。
下げていますが、基本ロング継続です。

昨夜は103円の意識ラインをつかったスキャルピングとなりましたが
薄利でした。様子見でもOKでしたね。

昨夜の成績、4戦2勝2敗(+10PIPsほど)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、本日ですが、マーケットの注目はFOMCに集中していますね。
量的緩和縮小がスタートされるかどうかです。

今回FOMCで決定となれば、決定直後はドル高・円安で反応する想定
となります。

これにより仮に米国株が下げれば、ドル/円もドル安・円高に転換する
可能性があるため、そうした潮目の変化に気をつけながら取引したい
ところです。

量的緩和縮小なしの場合は、声明内容を確認しながら乱高下する可能性
もでてきますね。

何れにしても声明発表後のバーナンキFRB議長の会見内容にも注目。
今晩も103円ラインを前後に様子見の地合いが継続すると見ています。

103.1円を越えてトレンドが継続しとうであればロング目線。
ショートトレンドであれば102.7-8レベルまで。

今晩もよろしくお願い致します。

COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT

Visitor
Search
「すきゃる工房」内で検索
Calendar
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
便利リンク

<免責事項、投資に係るリスクについて>

外国為替の投資はリスクを伴い、投資元本に損失を与える場合があります。為替の場合、平日24時間取引が行われている為、常時価格変動している可能性があります。 また、株式等と異なり、値幅制限が制度上存在しない為、短時間で価格が大きく変動する可能性があります。当サイトで紹介する情報は、利益を保証するものではありません。ご紹介する情報を利用した売買でいかなる損失を出された場合でも、「すきゃる工房」を初め情報を提供した第三者は一切の責任を負いません。ご利用に関する自己責任またはリスクに関して十分にご理解頂いた上でお取引をお願い致します。

Copyright (C) 2011-2013 「すきゃる工房」All Rights Reserved.